転はくと『ボクらの可愛いニンゲンさま』1話ネタバレ感想

転はくと『ボクらの可愛いニンゲンさま』ネタバレ感想

人外&3Pですよ!!!(大好物)

攻め2×受け1というカップリングです。

人間である受けは、カラッとしていてちょっと掴みどころがない人物で、枯れ系?
おバカっぽさもあるけど、生い立ちからしてもどこか寂しさが漂っています。
田舎でこんな大きなお屋敷で一人暮らしって勇気あるなぁ。

そして、モノノケ2人がイケメンだし可愛い!


1話目のえっちシーンは軽め。

期待の3Pはというと……
なんと、普通なら受け2人でやるようなことを、攻め2人がやってくれてます!!

もうこのシーンが最高すぎてテンション爆上がりしました。

私、今まで受け2人でやるソレには「ほ〜ん」て感じでそこまでピンときてなかったんですが(1対1の方が好き)
攻め2人でやるのめちゃくちゃいいじゃん…!!
あんま見ない気がする……完全に目覚めました。

攻め2人がちょこんと座って上目遣いでしてるのが可愛い〜!


この3人だから、ってのもあると思います。
最近気づいたんですが私、受け攻めの体格差がほとんど無いとか、隙あらばリバりそうなカップリングが結構好きみたいです。

双子や三つ子みたいな男の子達がわちゃわちゃしてる画って可愛くて、見てて癒されるんですよねぇ。
双子コーデみたいなのも好きです。


お話としては、今のところ癒し系っぽいです。
モノノケ2人がどんな性格なのか気になります。
黒髪の子が特に萌えキャラの予感。

作品紹介にある「【愛に飢えたモノノケ2人×おバカ男子】の至れりつくせりな同居ラブ☆」ってフレーズもツボです!

長い間孤独だった人外が人と触れ合うお話に弱い。

あと、転はくと先生のデフォルメ&ミニキャラって、いつも可愛くて好きです♥︎


ボクらの可愛いニンゲンさま 分冊版 : 1